2016年3月24日

貧血で体調が優れないときに選ぶサプリメント

顔色が悪くなり、倦怠感があり、息切れや動悸、めまいといった症状は貧血でよく起きるものです。もしも貧血がよく起きて困っているという人は、サプリメントで鉄分摂取を行ってみてください。貧血の症状が悪化すると、生理痛がひどくなったり、夜寝付けなくなるといったことも見られます。貧血は主に女性に多く見られる症状であり、何か体調が優れないなという時は貧血の可能性があります。体の中の鉄分が足りていないと、貧血になりやすいようです。偏った食事をしていると鉄分が不足して貧血になる場合もあるので、食生活を見直すことは大切です。ドライフルーツや、高野豆腐、ひじき、鰹やアサリ、しじみ、緑黄色野菜が、鉄分の多い食べ物だと言われています。一日に必要な栄養をとるには、全体のバランスを考えながらメニューをつくることが大事ですが、なかなか難しいものです。食事では摂取し切れない鉄分を補給するために役立つのはサプリメントです。鉄分が含まれているサプリメントは多数あり、他のビタミン類と一緒に配合されている商品もあります。サプリメントは簡単に飲むことができるので、まとめて飲み過ぎる人もいますが、飲み過ぎは要注意です。鉄分は取りすぎてしまうと胃腸への負担が大きくなるので、サプリメントを使用する際は1日の量をきちんと守ることが大切です。